家具との相性を考える

Category : インテリア
だいぶ前に撮影させていただいていた
新宿区H様邸の紹介。


6、7年ぶりの再訪。
久しぶりにお会いできてうれしかったです。


お悩みはというと...

家具一式を同じ色で買い替えたところ、
思ったよりも重たい、暗ーい雰囲気に
なってしまったとのこと。



before
IMG_8721_convert_20220407143310.jpg




クラシック感の強いカーテンや照明を
カジュアル寄りのモダンテイストに変更。




after
DSC_8335_convert_20220407143231.jpg



日中でも照明の黄みの加減なのか
のっぺりした印象だったのが


自然光が行き届く
生き生きとした空間に。





DSC_8333_convert_20220407143203.jpg




窓回りがフラットになったのも
空間を広くみせるいい効果。



ダイニングの照明は
既存のシーリングライトの
焼けが天井にくっきりでしたので、


それをカバーしつつ
シンプルなデザインに変更しました。
(灯りの出方がおしゃれ)




DSC_8336_convert_20220407143250.jpg
ラグはカーキ色にしました




もともとH様のお好きな
レトロで重ための
落ち着いたテイストは残っているので


インテリアをガラッと変えたというより
マイナスをプラスに、ブラッシュアップした
という事例になります。


H様、とても喜んでくださり
ありがとうございました。


家具を買い替えて失敗した!?と
かなり凹んでいた様子でしたので
笑顔が戻ってよかったです。


またお会いましょう♪


::::



日常が少しずつ戻ってきました。


グーちゃんのことを思わない日は
一日たりともないけれど、
胸が締めつけられるような痛みは


だんだんと薄れてきたのが救い。


本日のおやつ
マリンのおけつとともに。



IMG_9263_convert_20220407143502.jpg
近江洋菓子店のアップルパイ


いつ食べてもおいしい。
箱のデザインもかわいい。





関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

juni+

Author:juni+
Design Office Niji
デザインオフィスニジ
インテリアデザイナー 井田順子



我が家の猫たち
・グーグー
2010.8.9
アメリカンショートヘアー 男の子
甘えんぼ
鼻づまりっぽい
飼い主にチューをするのが生きがい
2021.11.21 肥大型心筋症のためお空へ転勤

・マリン
2010.8.14
スコティッシュフォールド 男の子
食いしんぼ
おなかが弱い
おもちゃのねずみが大好き

・れん
2021.秋生まれ(推定)
保護猫 キジトラ 男の子
2022.10.18 1歳で我が家へ
控えめでおとなしい
マリンよりも食いしんぼ

最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示