造作家具工事とクリスマスプレゼント

Category : インテリア
年内最後の納品
造作家具工事。


養生後、一斉に材料を荷揚げして
多い時は10人ぐらいがリビングにひしめき合う。
(職人、現場監督、荷揚げスタッフなど)


活気ある現場は毎回ながらいいものです。


今回は床がカーペット敷き
一部、石に切り替わることもあり
土台を設置するのが難しそうでした。


何度もレベルを測りながら微調整。


IMG_5741_convert_20191228134737.jpg
TVボード


ブロンズのガラス扉と
石目調の天板をポイントに
上品にかっこよく。


オープン棚には
お子さんの絵本を並べる予定。
(いつでも手に取りやすく)



IMG_5742_convert_20191228134803.jpg
デスク収納



デスク収納にもランドセル置き場や
小物を掛けるフックを取付たりと
半分はお子さん仕様になっています。
(半分は大人仕様。プリンター内臓とか)



見た目美しく、機能性もある
造作家具の完成した姿をみて
ご主人から芸術的ですね との嬉しいお言葉。



後日、ソファも納品しまして
素敵なリビングダイニングになりました。

年明け、改めて写真撮影に伺います。


::::


クリスマス。
猫たちにプレゼントが届いたよ。


DSC_6724_convert_20191228134841.jpg
オレンジの箱3つ


さて、なんでしょう。
食べ物じゃありません。


食べ物じゃないとわかって
不満げなグーはおいといて...


正解は...


DSC_6730_convert_20191228134923.jpg
じゃん!


ルクレーゼのペットハイスタンド。

高さのあるお皿の方が
食べやすくて、吐き戻しも少なくなる
というので買ってみました。



DSC_6744_convert_20191228135113.jpg
白はお水用


汚れがわかりやすいので白に。
(お水はしょっちゅう入れ替えます)


DSC_6746_convert_20191228135152.jpg


赤はフード用。


DSC_6742_convert_20191228135032.jpg


手を曲げないで食べられるし
とても食べやすそう。


マリンの吐き戻しも減るといいな。
(たぶん食べ過ぎなんだと思うけど...)



関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

juni+

Author:juni+
Design Office Niji
デザインオフィスニジ
インテリアデザイナー 井田順子



我が家の猫たち
・グーグー
2010.8.9
アメリカンショートヘアー 男の子
甘えんぼ
鼻づまりっぽい
飼い主にチューをするのが生きがい
2021.11.21 肥大型心筋症のためお空へ転勤

・マリン
2010.8.14
スコティッシュフォールド 男の子
食いしんぼ
おなかが弱い
おもちゃのねずみが大好き

・れん
2021.秋生まれ(推定)
保護猫 キジトラ 男の子
2022.10.18 1歳で我が家へ
控えめでおとなしい
マリンよりも食いしんぼ

最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示