fc2ブログ

ファブリックに魅せられて

Category : コーディネート事例
暮らし始めて1年あまり。
一度は全部屋のカーテンを
選んでみたものの


実際に取り付けたときに
変じゃないかしら?と不安が残り
カーテンなしの生活をしていたというK様。


HPやブログを通して
好みが一緒と感じてくださり
今回ご依頼くださりました。



Living Dining
DSC_3409_convert_20170407134242.jpg



淡いベージュのレースシェードに
strawberry thiefのクッションを。



DSC_3410_convert_20170407134406.jpg


アネモネの花を飾ってみました。





バスルーム
DSC_3419_convert_20170407134437.jpg


モリスの新コレクション
「PURE MORRIS」


モリスのアイコンデザインを
現代の暮らしにふさわしい表情に
生まれ変わらせたコレクション。


ニュートラルカラーで
シックにもナチュラルにも。



DSC_3421_convert_20170407143906.jpg
strawberry thief



廊下には、こちらの生地(セミシアー リネン100%)と
レースをダブルシェードに。


DSC_3435_convert_20170407134523.jpg



日中は外光でほとんど無地にみえますが
日が暮れると、だんだんと柄が表れます。


日の移ろいを静かに感じる。
そんな窓辺も素敵かもと思って
ご提案しました。





フリースペース
DSC_3470_convert_20170407134644.jpg



2階へ階段をあがったところの景色。
アール壁に漆喰。

織りの表情豊かな
落ち着いたグリーンの生地を合わせました。




DSC_3463_convert_20170407134602.jpg


枠内レースシェードに
フラットカーテン。


レール、フサカケ、タッセルは
シャンデリアやアンティークな照明とリンク。
シックでいい感じ。




DSC_3451_convert_20170407134543.jpg

DSC_3464_convert_20170407134624.jpg







書庫
DSC_3498_convert_20170407134729.jpg


適度なスペースでおこもり感のある書庫。


ウィリアム・モリスのファブリックを
シェード仕立て。
これだけで、グッと素敵になるから不思議。




DSC_3495_convert_20170407165402.jpg




もともとセンスのいい、オシャレな家。
扉が少ない、ワンルーム的な間取りでしたので
全体の流れを考えながら


でも各部屋を楽しめるように
バランスをとりました。
(これがポイント!)



K様も想像以上によかった と喜んでくださり
こちらも嬉しく、ホッとしました。


入荷まで気長にお待ちいただいたりと
本当にありがとうございました。
またお会いしましょう♪

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

juni+

Author:juni+
フリーランスのインテリアコーディネーター
Design Office Niji デザインオフィスニジ主宰
井田順子


我が家の猫たち
・グーグー
10.8.9
アメリカンショートヘアー♂
甘えんぼ
鼻づまりっぽい
飼い主にチューをするのが生きがい

・マリン
10.8.14
スコティッシュフォールド♂
食いしんぼ
おなかが弱い
おもちゃのねずみが大好き

最新記事
リンク
最新コメント
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR