JAKOB SCHLAEPFER

Category : インテリア
ライフスタイル展へ行ってきました。


今回初出展のスイスのテキスタイルブランド
「ヤコブ・シュレイファー」
トレンドについてのプレゼンが面白かったので少しご紹介。



DSC_0737_convert_20121021101058.jpg
ブースの壁紙。ラメが入ってました



「ヤコブ・シュレイファー」は1904年設立
アパレル(シャネル・ルイ・ヴィトン・バレンシアガ・・・)生地の
製造からスタートし、2008年よりインテリアファブリックを展開。



年間3000ものデザインを生み出し(デザイナー10人)
今は2014、2015年のコレクションに向けて動いているそうです。
まさにトレンドはここから発信されているわけです。



「生地を織ってからが始まり」という言葉が印象的で
織りあがった生地に
スパンコールや宝石を手縫いしたり
刺繍をほどこしたり
生地の数々は心を奪われる美しさでした!



トレンドキーワードは
アートデコ・手仕事・異素材の組合せ(ウール地のソファにスパンコールのクッションみたいな)
色は原色同士の組合せ(今期はイエロー×レッドがオススメ)



刺激を受けたひと時でした。
クッションぐらいから使ってみたいな。
取り扱いは日本フィスバにて。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ここからは猫話。
やっと秋休みとれました。
2匹を連れて軽井沢へ。
車中マリンが車酔いで大変でした。。。




逕サ蜒・065_convert_20121021101301






逕サ蜒・054_convert_20121021101724
鳥を発見!の顔






逕サ蜒・013_convert_20121021101546
カウンターは猫たちのお気に入り場所でした





逕サ蜒・067_convert_20121021101445
仲良し2匹




千住博美術館へ行ってきました。
すごくいい!
西沢立衛氏の建築とばっちりでした。感動。




DSC_0732_convert_20121021101805.jpg
美術館へのアプローチ



関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

juni+

Author:juni+
Design Office Niji
デザインオフィスニジ
インテリアデザイナー 井田順子



我が家の猫たち
・グーグー
2010.8.9
アメリカンショートヘアー 男の子
甘えんぼ
鼻づまりっぽい
飼い主にチューをするのが生きがい
2021.11.21 肥大型心筋症のためお空へ転勤

・マリン
2010.8.14
スコティッシュフォールド 男の子
食いしんぼ
おなかが弱い
おもちゃのねずみが大好き

・れん
2021.秋生まれ(推定)
保護猫 キジトラ 男の子
2022.10.18 1歳で我が家へ
控えめでおとなしい
マリンよりも食いしんぼ

最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示