ジャルダン・デ・フルール 花と猫

Category : インテリア
今年も
ジャルダン・デ・フルールより届きました。


花好きなグーちゃんと記念撮影。



DSC_7908_convert_20210326074044.jpg
後姿(猫背がポイント)




DSC_7910_convert_20210326074132.jpg
下からアングル(ぶっとい手足がポイント)


アイリス(あやめ)
ネモフィラ
トルコキキョウ
ルピナス

春の花々が勢ぞろい。



DSC_7918_convert_20210326073939.jpg



グリーンネックレスが
本当にネックレスみたいで

花をまとった大人の女性を連想しました。



今年も素敵なサプライズありがとう。



DSC_7901_convert_20210326074023.jpg




::::


番外編...


花を引っこ抜いては
べろべろなめているグーちゃん。



IMG_7168_convert_20210326074152.jpg
なんどでもやるもんね(byグー)


スポンサーサイト



造作本棚と気になる椅子

Category : インテリア
T様邸の造作本棚。

見た目はすっきり。
収納力は無限大。


前回ご紹介した造作クローゼットと
同じ扉材で製作しました。



IMG_7017_convert_20210321125805.jpg



スチールブラックのつまみをセレクト。



IMG_7019_convert_20210321121559.jpg



カクカクの形状が個人的に好みで
おすすめしました。
小さいけれど存在感あり。



把手やつまみがなにもない
造作家具も素敵ですし



今回のように同じ扉材をセレクトして
金物で印象を変えるのも
面白いかなと思います。



IMG_7029_convert_20210321121715.jpg



スペース的に余裕があれば
窓辺あたりに椅子を1脚
置いてもらえたら


グッと部屋の雰囲気が洗練されると
思います。



こんなモダンな椅子とか
たぶん素敵。


IMG_6973_convert_20210315160752.jpg
左側の椅子(スツールもかわいい♡)



::::


栗原はるみさんのレシピで
つくったロールキャベツ。


豚ひきと鶏ひきの肉ダネが
あっさりしていて美味しい。




IMG_7127_convert_20210321134140.jpg



バターは少なめにして
生クリームは入れず
白いご飯に合うように勝手にアレンジ。



鍋に隙間なく詰めるのが
煮崩れしないポイントだそう。


ということで
キチキチに詰め込みました。



IMG_7116_convert_20210321122008.jpg
きれいな色 春ですね



最後はマリン。



IMG_7128_convert_20210321122045.jpg
元気いっぱいにゃ



栗原はるみさんレシピ


あちこち進行中

Category : インテリア
3月は繁忙期!

あちこち現場を渡り歩いているので
いつも軽く筋肉痛。


IMG_7104_convert_20210315155927.jpg


横浜市 M様邸 リフォーム工事中。

一部壁を撤去してオープンに。
2畳分広くなったのですが
感覚的にはそれ以上の空間の広がりでした。




IMG_7108_convert_20210315155953.jpg


あと少しで完成。

家具やカーテンが入ったら
たぶんホテルの寝室になると思います笑


余談ですが、
インテリアコーディネートという仕事は


時と場合によっては
センスとか知識とかは
二の次 みたいなこともあったりして


大切なのは現場の調整力や対応の早さ
先を読む力(逆算して考えること)だったりする。


忙しい時期はとくに現場に関わる人たちみんなが
気持ちよく、スムーズに仕事ができるように
気を配ること。


それが私の一番大切な仕事 だと思う。


::::


家に帰ると
いつもの光景。


DSC_7778_convert_20210315160044.jpg



きみたちのおかげで
癒されます。
いつもありがとう。


明日は休日にするぞー。
ロール春キャベツ作るのだ。
楽しみ♪


CAFE TIME

Category : コーディネート事例
相変わらず猫たちが
早起き(4時半起き)なので


まだ夜が明けないうちから
本を読んだり仕事したり。
けっこうはかどるのです。


さて、海老名市 F様邸の事例紹介。


いつでも気軽に人が呼べるような
リビングダイニングに模様替えしました。


お手持ちのダイニングテーブルとソファは
そのまま活かしています。




DSC_7852_convert_20210310071452.jpg



チェアを変えてイメージ一新。
ワークショップランプ(デンマーク製)を垂らして
ダイニングに温かな灯りを。




DSC_7881_convert_20210310071309.jpg




体が包まれる座り心地のいいアームチェア。
お手持ちのソファにあわせて
ネイビーをセレクト。




DSC_7831_convert_20210310071015.jpg



窓回りはカーテンからバーチカルブラインドに
変更しました。


1階で外からの視線が気になるため
スラットの間にレースを挟んだタイプに。
レースから差し込む光が柔らかい。




DSC_7862_convert_20210310071206.jpg




ダイニングと兼用しないで済むように
小さいながらもワークスペースを
設けました。


小さなお子さんの様子を見ながらの
仕事は大変そうですけど
少しでも集中できる環境に。



リビングの床などに無造作に置かれていた
ランドセルやカバン類は


簡単に(自分たちで)収納できるように
子供部屋にラックを設けました。



DSC_7896_convert_20210310071331.jpg



パネルはリバーシブルになっていて
白にすることもできます。
いまはお姉ちゃんが赤。弟ちゃんが青。




DSC_7873_convert_20210310071047.jpg




シンプルな空間に整えましたので
あとは少しずつF様らしい空間に
色づけしていただけたらな思います。


ありがとうございました。



before
IMG_6758_convert_20210122133014.jpg


ソフトミニマルな造作クローゼット

Category : インテリア
新築タワーマンションを購入した
小金井市 T様邸。


引越し前に各部屋
造作家具を納品しました。


寝室のクローゼットは壁一面に。
マンション特有の点検口や感知器などを
うまくかわしながらプランニング。


ソフトミニマルな美しいクローゼットに
仕上がりました。



IMG_7028_convert_20210301124405.jpg



ライトグレージュのマットな扉材をセレクト。
(一部ミラー貼り)

把手はシンプルな形状、扉になじむ色に。



IMG_7011_convert_20210301113115.jpg



引出しは高さを変え

一番上はアクセサリーなど細かなものから
一番下はセーターなどかさばるものまで

サクッとしまえるようにしました。




IMG_7014_convert_20210301113051.jpg



箱は木目の面材をセレクトしまして
ちょっとシックに。
洋服が映えそう。


ミラーの部分は丈の長いコートや
ワンピースが掛けられる高さ設定に。




作業中
IMG_7002_convert_20210301113209.jpg




職人技が所々に光っていて
やはり造り付けはいいですね。


扉を開けると
整然と並んだ洋服、バック、アクセサリー。


それを想像するだけでテンション上がります。
(私も洋服大好きなので憧れます)


プロフィール

juni+

Author:juni+
Design Office Niji
デザインオフィスニジ
インテリアデザイナー 井田順子



我が家の猫たち
・グーグー
2010.8.9
アメリカンショートヘアー 男の子
甘えんぼ
鼻づまりっぽい
飼い主にチューをするのが生きがい
2021.11.21 肥大型心筋症のためお空へ転勤

・マリン
2010.8.14
スコティッシュフォールド 男の子
食いしんぼ
おなかが弱い
おもちゃのねずみが大好き

・れん
2021.秋生まれ(推定)
保護猫 キジトラ 男の子
2022.10.18 1歳で我が家へ
控えめでおとなしい
マリンよりも食いしんぼ

最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示